FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝まで待てません! 1(田中 メカ)



僕が想像していた水落さんと何も変わらず
――それ以上の仕事をする本物は
「サイボーグ」などと呼ばれるほど 一生懸命に仕事をする女性でした


青年マンガ巣誌の編集者・順平が密かに憧れていた他社のライバル編集者は、完全無欠と呼ばれる美女だった!
破天荒な担当作家から無理難題が降りかかるマンガのお仕事の現場でふたりの距離は――?
本格オシゴトLOVE!



前評判もさることながら、もうお話の設定自体が私の好みそのもの!
お仕事話も大好きですが、本好きにとって書店や出版社という「本に携わる仕事」というのは、その舞台裏も含めて興味を掻き立てられます。
ということで発売してすぐにゲット。
それ以降、大事に大事に熟成させていました。本棚で(笑)
何故すぐ読まなかったかといえば、時期もありましたが(発売日が12月で忙しない時期だったから)。
あとはなんだか、未読作品の中でも「とっておき」みたいに大事にしていました。
本棚にまだ読んでいないけど、でもとっても読むのを楽しみにしていて、読むことが自分への“ご褒美”みたいな作品を作るのが好きなんですよね。
我慢できなくて読んでしまうことも多々ありますけど。
自分の行動パターン的に、1冊完結作品やお話の導入部分にあたる1巻がその対象になりやすいみたいです。
2巻以降だと、もう作風を知ってしまっているから我慢できなくなっちゃう。

作品と関係ない話を長々としてしまいましたが、そんな大事にしていた作品。
とうとう読んでしまいました。
でも期待を裏切らない面白さ! でした!

主人公は漫画雑誌編集者の青年・順平。
新人ではなく、かといってベテランというわけでもない位置にいて、作家さんの良さを見出せず他誌にいかれてしまうという失敗も。
しかし天性の人当りの良さで仕事をこなす好青年です。
そして彼には気になる人が。
雑誌でも看板級の人気作家についている、他誌の編集者。
ある日、とうとう念願叶ってお目見えしたその人は、完全無欠と呼ばれる美女・夕子さん。
それから二人は、人気漫画家に振り回されつつも編集者としての仕事をこなしつつ、いつしかお互い気になる存在に…という感じ。

田中メカ先生の作風といえば、結構甘めな展開、そしてスキンシップ!
という印象。あくまで個人的に。
今回もそれを存分に堪能できますが、それプラス、掲載誌が今までのLaLaより対象年齢が上なのでお仕事風景が入ってきます。
順平と夕子さんの場合、最初は先生の漫画の構図に使う、という必要にかられて。
しかし徐々にお互いの距離が近づくにつれ、そういう理由でない場面が多くなっていきます。

順平はメカさんお得意(?)の、恋愛に淡泊そうでいて、結構ガツガツいく恋愛攻撃力高めタイプ(笑)
夕子さんへの告白も早い早い(笑)
対して夕子さんはやや恋愛は奥手なタイプかな。
そんな二人を結ぶ第一はやはり編集者という仕事。
同じフィールドで切磋琢磨している関係性ですし、互いに相手に認められる・認められているのは“仕事”だと思っているのです。
今のところ、同じ作家を担当していてもヒットし、継続しているのは夕子さんの方。
順平はそれに追いつく為にもっと頑張らないと、と自分を鼓舞しています。
一方、夕子さんの方も順平が自分を「評価」しているのは仕事だと思い、ますます頑張ろうと思うのでした。

順平はまあともかくとして、夕子さんの方はちょっと気になりますね。
順平は決して、仕事への評価だけであなたを見ているんじゃないよーっと。
確かにきっかけは「仕事が出来る」というところだったと思います。
でもそれだけなら「尊敬」で済んで、異性としての「好き」にはならなかったと思う。
それだけじゃなく、漫画が本当に好きなんだとか、細やかな心配りだとか、クールな顔の下に潜む人間らしい感情(熱)とか。
そういうものを見てきて、育った愛情だと思うのです。
だからそこは気づいてあげて欲しいなあ。

編集者の仕事を見ていて、つくづく仕事って「人との係わり」だと思いました。
もちろん、編集者にも色々あって、仕事が作家さんのお世話だけじゃないっていうのも分かっていますけど。
でも色んなタイプの作家さんがいて、それぞれに合った距離のとり方で対応して…。
作家さんだけじゃなく、その周囲の人へ、そして同業者。
色々な人と関わって、仕事ってしていくんだよなーと。
お仕事モノを舞台にした作品を読むと、つくづく自分の事を照らし合わせてしまいます。
自分はどうだったかなーと…。
今回に関しては、順平にも夕子さんにも、どちらにも共感ポイントがありました。
お仕事ではないけど、順平が作品に対して「面白い」「好き」としか言えないってところとか(笑)
私もこのブログで作品に対して「面白かった!」と「自分はこれが好き!」以外にどんな事を書けばいいのか悩みまくりますから(笑)
夕子さんがスゴイなーというのは、貪欲に良いと思うトコロを取り入れようとする姿勢ですね。
ホットタオルの作り方や、泥酔した作家さんのお世話の仕方など、良いと思うところはどんどん聞いて出来るようにしようという姿勢。
ある程度年齢を重ねて経験を積むと、自分のスタイルみたいなものが出来てそれに固執しちゃう事がありますが、そういうところがない人には憧れます。
良い意味で貪欲だし、考え方にも柔軟性がありますよね。
自分ももっと頑張らなくちゃー! というエネルギーをもらえます。
だからお仕事モノって大好き。
そのエネルギーが長続きしないのが自分の欠点ですが…(笑)

そして今回、メカさんのお遊び(?)、発見しちゃいました!
1話と2話、それぞれ雑誌の表紙と電車広告に、『天然パールピンク』のヒロイン・桃野珠子の姿が!
どちらも水着姿でしたが、お色気というより「元気水着!」でした(笑)
はー、懐かしい。元気そうでなによりw

コミックスの柱で不定期連載であることと、現在発売中のAneLaLa掲載分がこの話の続きであること、そして何よりAneLaLa作品は1話バラ売りで電子書籍で買えること。
これらの理由が合わさったので、早速続きを購入しました!(笑)
読むのは感想を書いてから…ということで、今から続き読みまーすw


スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

sui

Author:sui
いらっしゃいませ。こちらのブログは管理人のマメでない性格ゆえ、更新はゆっくりめです。
感想は多分にネタバレを含みますので、未読の作品に関してはご注意ください。
思い出した時にでもお立ち寄りくだされば嬉しいです。


コメントやトラックバックなども大変嬉しく、歓迎です。
が、こちらの判断により、削除してしまう場合もあります(例:初めましての間柄でトラックバックのみを行うなど)ので、ご了承ください。

日記、始めました。
『のんびりたまに雑記。』リンクから行けます。
今読んでいる本などちょこちょこ書いていく予定です。
また、web拍手でいただいたコメントも、こちらの方でお返事させていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
ユーザータグ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2拍手ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。