FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LaLaDX 2016年5月号



前回の3月号の感想を書いたのが6月とか…。
2ヶ月以上が経過しているわけですが、時間ワープしているような気分です。。。
ついこの間書いたような気がしています…。
んーー。。。

と、ここでひとつお知らせです。
この5月号、そして次の7月号を持ちまして、LaLaDXの購入を停止するつもりです。
もう既に現在発売中の9月号は購入していません。
理由は、購入してもなかなかすぐに読めないこと。
何冊も積読状態になっていて、「読みたい」なのか「読まなきゃ」なのかよく分からない状態になっていることも。
なので一度購入をやめて、まっさら状態に戻ってみようかな、と。
ちょうどこの号で読んでいた『恋だの愛だの』も連載終了していますし。
いい機会かな、と。

それでは、今回の感想は「続きを読む」から、どうぞ。




【表紙】

表紙は当然、最終回を迎える『恋だの愛だの』。
そして鉄板の二人w
背景もピンク、花束イメージなのか、お花とリボンまで。
この上ない祝福モードw
かのこが後ろという、今までとは異なるポジションのような。
椿くんが嬉しそうに見える(笑)


【恋だの愛だの】

そして引き続き、巻頭カラーまで『恋だの~』です。
この扱いを見るに、本当に人気あったんだろうなー。
いわゆる、看板漫画的な。
そうなると次の看板って何なんだろう…。
それはともかく。
最終回はやっぱり、色んな人にちょっとずつスポットが当たりましたね~。
『恋だの~』無駄に登場人物多いですもんね(笑)
「夢見さんはすごくいい子なんだよ」
って言うかのこが意外。
というか、丸くなったんだよな~って感じします。
以前のかのこを思い出すと、余計に。
夢見さんって一歩間違うとウザったいキャラに見えるし、実際中学時代はそういう風に思われていたところもあったはずだし。
だけど本当は友達思いの子で、その良さをちゃんと贔屓目なしに見られるかのこ、そして桃ちゃん。
高校時代にこういう目を持っていたかった~。。。
お恭先輩、まさかの部長に告白玉砕とは…!
あ…確か部長の好みは美人系…大人っぽい人系でしたっけ?(うろ覚え)
まあ本人諦めていませんし(流石、ガッツあるな!)、いつかは想いが通じるといいな~w
次期生徒会長。
まさかかのこが志望するとは思いもよりませんでした。
でも、確かに今まで割とかのこは流されてきているんですよね。
生徒会にしても新聞部にしてもそうだし、そもそも転校人生っていうのもまあ仕方ないにしても、そう。
宝高校に入学したことが、初めて自分で選択したことかもしれませんね。
そこからの選択。
二回目はライバルが強力すぎて難しかったけど、最終的には望み通りちゃんとなれているから偉い。
さゆりさんは初代女生徒会長かーw
似合うわ(笑)
城蘭も満更ではない感じ。
でもそれより後期生徒会の面々が気になる(笑)
どうしてそのメンツw
前期メンバーは絶対このメンツじゃないだろうなあ。
さゆりさん、かのこ、あとは誰だったんだろう。。。
そういえば、かのこと椿くんがお付き合い始めたこと、山田と杜若さんは普通に受け入れていましたね。
この二人、最終的に納得はするにしても、まずワンリアクション何かありそうだと思うんだけどなー。
あと夏草くんの恋の進展は…。
辻田先生らしいファンサービスは最後までありましたねw
かのこと椿くんが結婚し、可愛い女の子まで授かっていること、そしてその女の子が持っているのがかのちゃん人形(ドレスアップver)という、桃ちゃんの新作っぽいものであるところまで。
勿論ここまで紆余曲折は多少あるでしょうけど、ちゃんと少女漫画の王道展開w
その後が気になるキャラもいっぱい、魅力溢れる作品でした!
辻田先生長い連載お疲れさまでした!
記念に次は『恋だの愛だの』1巻から読み返ししたいなー。
この間『笑うかのこ様』は読んだので、次はこちらを…と、また自分の首を絞める発言を。。。
新作はLaLa本誌でかしら、それとも次もLaLaDXで?
とんと情報を聞いていないのですが、新作のコミックス出たら絶対買おう…!



【お迎えです。】

LaLaでの連載を読んでいなかったので、これが○年ぶりの『お迎えです。』だ…!
良い意味で、あんまり絵のイメージ変わらないなあ。
えんちゃんが多少童顔っぽいような気がしないでもない…くらいか?
お花見かー。
阿熊さんが飲んでいるのってノンアルだけど、これって一応未成年飲んでいいのかなー?
スーパーとかだとアルコールコーナーにあるし、レジでもお酒類商品って表示出たような?
個人的にいつもこの辺りは悩む…。
アルコール飲料ではないけど、子どもに飲ませてもいい商品なのか、どうなのか? とか。。。
この辺りはあとで調べよ…。
ナベシマさんやゆずこちゃんって、写真には写らないんだ…。
なんか時々そういう人たちだって忘れてしまうなあ。
そしてゆずこちゃんの酒豪伝説…。
意外なような、そうでもないような…。
とりあえず
「ビールならお水と変わらない」発言、すごいなあ!



【ラストゲーム】

もう連載作品の一部では?(笑)
そのくらいしょっちゅう、感想書いている気がするw
相馬くん、そこで二度寝しないところが偉いなあ!
一限目あろうがなかろうが、睡眠欲求に負けてしまうよ…大学生って!(偏見)
相馬くん、意外と脇が甘いのね…サークル内だけじゃなくて、友人間でも方言出てる。。。
優しい人たち多いなあ! そこつっこまないであげているのね。
九条さんじゃなくてもお野菜もらえたら嬉しいですよね。
特に今はタイムリーでお野菜高いから…。台風め!
照れずに「好きですよ」「人として」とか言える相馬くん、私の知っている相馬くんじゃない…!!
私の『ラストゲーム』は、6巻の相馬くんの告白で止まっていますからね!(笑)
現在10巻まで発売しているので丸々4巻分が…。
ちゃ、ちゃんと読んで感想書きます、書く気はあるのです…!
柳は本当、九条さんに対してのセンサー半端ないですね。
GPS並みの高性能センサー…おお…。



【世界で一番悪い魔女】

新しい展開きましたー!
次は2通目の推薦状を依頼するための研究者。
マダムと呼ばれる、なんだか研究者なのが意外な女性です。
夜会とか貴族そのもの感。
推薦状って多分誰でも書けるものじゃないだろうし、そうなると普通社会的立場がある人、とかになるのかな。
アンブローズとかマダムはお金持ちだし、社会的立場ありそうですよね。
そうなるとジュードがダメな理由が分かりませんが。
マダムは教授から見て自分は三流って言っていますけど、実は研究者としても結構名を馳せていたりするのかな?
推薦状が書ける人の条件って何なんだろう。
それはさておき、ニコルがお使い頼まれていた先は、ここだったんですね。
ここでニコルが合流、ジュードとはそっか、ここで再会なんですね。
マダムが推薦状を書く条件が、一週間後の夜会で教授とのダンス。
全員がその夜会に出席することになるのですが、必須がダンス。
クインタは踊れず、300歳なのに…とまたしても怪訝な目で見られます。
実際は人と交わらず、一人と一匹で過ごしてきていたのなら、踊る機会も得る機会もないですもんね。
そうなるとまたしてもクインタの環境が気になり過ぎる。
両親や家族はいなかったのか。
いつから300歳とも言われる大魔女クインタの後継をしているのか。
そしてそして!
遂に恋愛パートも動き出しました!
教授を好きになったって どうしようもないことを わかっているのに それなのに
このモノローグ。
つまりはもう好きになっちゃったこと、自覚しているわけですよね!
教授も影のあるクインタに対して興味津々。
ああ、この先の展開が楽しみで仕方ありません!
フィーヨさんはダンスのステップもこなせて万能さ、流石です。
会話する二人の横でダンスの自主練が愛おしくてなりません…!!
なんというサービスショットw



【天堂家物語】

最近、このブログへのアクセスワードにこの作品が多く入るようになりました。
テレビで紹介された…っぽいでしょうか。
『かわいいひと』も順調そうですし、斎藤けんさんブームがきている!?(喜)
みなさん、『プレゼントは真珠』もおススメですよー!!
この作品とは方向性というか、テイストが丸っきり違いますが(笑)

さて危険な香りを放つ令嬢・晶ですが、双子の弟がいるようですね。
周、か。。。
こちらもまた、違う意味で危険度高いなあ…。
らんがこの子に殺されることはまずないでしょうけど、何かひと波乱ありそうな感じ。
この周は晶に対しても何か思うところがありそう…に見えるかな?
雅人とらんの関係は一進一退…かなあ?
らんがもの凄く雅人を意識している感じはします。
今回雅人の画策で使用人に“蘭”との仲を見せつける(聞かせる?)というやり取りがあったのですが、事前に聞かされていなかったらんはパニック状態。
これがお芝居だと聞かされて、雅人を殴り号泣。
でも以前の雅人を意識していないらんだったら、こんな反応はまずしません。
段々雅人に惹かれていっているんですよね、これは。
一方の雅人もなんだかんだ、らんには構いっぱなしです。
このやり取り、聞かされたのは使用人のタキですが、どうもあの綺麗な模様の襖が気になります。
あそこには誰かいるんでしょうか。。。
雅人に執着している操伯母様という人はどういう部屋にいたかな…。
ちょっとコミックス読み返してみなければ。
あ…2巻の感想(以下略)。
観薔会、絶対波乱がありそうですよねー!
怖いような…動きがありそうなような!



今号は以上です。
ううう、河口けいさんの作品が今回もなかった…。
twitterではちょくちょくイラストやミニ漫画を投稿していらっしゃいますが…。
やはり漫画が読みたい!
次は掲載されているといいな。
その次ですが、『ヴァンパイア騎士』が正式連載となるんですね。
「一から~」の二人の関係が読めるのかな?
だとしたら、ちょっと気になる。。。
その他は『学園ベビーシッターズ』の番外編。
『ラストゲーム』がないのが意外に思えます(笑)
あと個人的にはやっぱり『世界で一番悪い魔女』ですね!


スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

sui

Author:sui
いらっしゃいませ。こちらのブログは管理人のマメでない性格ゆえ、更新はゆっくりめです。
感想は多分にネタバレを含みますので、未読の作品に関してはご注意ください。
思い出した時にでもお立ち寄りくだされば嬉しいです。


コメントやトラックバックなども大変嬉しく、歓迎です。
が、こちらの判断により、削除してしまう場合もあります(例:初めましての間柄でトラックバックのみを行うなど)ので、ご了承ください。

日記、始めました。
『のんびりたまに雑記。』リンクから行けます。
今読んでいる本などちょこちょこ書いていく予定です。
また、web拍手でいただいたコメントも、こちらの方でお返事させていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
ユーザータグ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2拍手ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。