FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高嶺と花 5(師走 ゆき)



クリスマスに予定がない“クリぼっち”の危機にある花を、高嶺が誘ってくれた!
嬉しい花だが、高嶺を「好き」だと言い切る美女・りのが現れて…?
花の気持ちの現在地点が問われるクリスマス編スタート!!



またしても新キャラ登場~な5巻なのですが、その前に続きの文化祭。
花に「彼氏」扱いされていたと知りご満悦な高嶺氏。
なのですが、この文化祭編後半で目立っていたのが、花の友人・水希とルチアーノさんかな~。
以前から絡みが多めではありましたが、なんかちゃくちゃくとフラグ立っている感じがします。
個人的にはこの組み合わせ…うーん。。。

花と高嶺さん、そして光子と竹潤、で、水希とルチアーノさん…か~…。
光子と竹潤はどうか分からないけど、国民的アイドルがわざわざ気にかけていない子の文化祭にリスク負ってまで行かないだろうし、クリスマスイブなんて激戦必至のライブにわざわざ家族分ご招待しないだろうし…。
わざわざ3人全員、相手のポテンシャル派手にする必要あるのかな、って思ってしまうんですよね。
特にこの作品の場合、おかモンっていういい子がいるんですもん。
誰か一人くらい、彼の良さに気づいて気にかけてあげてもいいのに!!
なーんて思ってしまう(笑)
なんとなく、水希とルチアーノさんにしっくりきていないだけなんですが、私が。
でもそう思っていても、いざ二人にスポット当てられたらあっさり応援してしまうかもしれないくらい薄っぺらい感覚なんですけどねw

そして今回の新キャラその1。
鷹羽大海くん。小学四年生です。
鷹羽と名のつく通り、高嶺さんの身内。従兄弟です。
見掛けは高嶺さんJr.かと思うくらいそっくり。
高嶺さんに憧れる大海くんが意図的に髪型や態度を真似した結果もありますが。
父親はあの専務…では、ありません…よね?
高嶺さんと似ているとはいえ、まだ10歳なので表面を真似るだけ。
それゆえ言っても大丈夫な範囲とアウトな範囲が分からず、ややトラブルメーカー気味です。
私ならあんな暴言言われ放題なら確実にキレる(笑)
確かに高嶺さんは花の言う通り、
「ムカつく事は言うけど相手が本当に傷付く事は言わない」
人なんですよね。
ついあの高飛車な態度の割に、オチがついてしまうのが「残念」として逆に愛されキャラとなっている印象ですが。
その影でそういう弁えがあるところも魅力の要因なんですよね。

それがよく分かるのが、新キャラ二人目・りのさん。
高嶺さんの高校時代の後輩さんです。
見た目セクシー系の美女。しかも医学部で将来はお医者さんという才女!
…なのですが、彼女には大きな秘密があるのです!
それを誤解されているにも関わらず、花にすら言わなかった高嶺さん。
普段の態度と、こういう律儀なところのギャップが!
素晴らしいなあ。
そしてここで大きな変化が!
花が! 高嶺さんのことを! 「好き」と…!
りのさんへ、売り言葉に買い言葉的な流れではありますが、とうとう言葉にしちゃいました!
一度口にすると、自分への意識づけにもなりますからね~。
花の今後の態度に注目です。
でも、あの舌鋒はなくならないで欲しいな(笑)
あれを含むやり取りがあってこその二人ですからね。
今回はイブイブまで…のはずなので、次回はクリスマスイブかなー。
花、カップケーキ用意する予定のようですが、それを受けた高嶺さんの反応、どんなか気になるー!
なんたって、おにぎりを手料理とカウントしてくれるような人ですからね。
手作りケーキにどんな反応してくれるのか、興味津々ですw

何気に今回、岡本兄弟がクローズアップされてる!
和馬くんは、大海くんと同級生でお友達になれたよう。
天真爛漫で可愛いのですが、個人的には末っ子の天馬くんがかーわーいーいー!
意外なことに、ルチアーノさんになついている、という。
お好みクリパでずっとひっついている様子が可愛くて可愛くてw
女の子至上主義のルチアーノさんとはいえ、流石に幼稚園児男子は無碍にはしないのね。
懐いてくれる分には可愛く思えるんでしょうか。
今後も天馬くんは要チェックだ(笑)

さて今回の表紙ですが…買いにくいpart2ですか…。
またしても高嶺さんのドヤ顔。
それも今回は正真正銘ピンですよ。
そして降っているのは…なんと達磨!!
買いにくいの二乗じゃないですか。
また可愛い感じじゃなくて、びみょーにリアルなんだもんなあ。
売ろうとする意思が感じられない…(笑)
もう5巻だから、今まで買ってきた固定の読者がいますもんねえ。
かくいう私も裏返しでレジに持って行きましたもん(笑)
今発売中の6巻はこの巻の対比か、花のソロ。
買いにくい → 買いやすい、と交互にきていますので、このローテなら7巻は…。
今から覚悟しておきます(笑)
おまけ漫画は待望の三つ子ちゃん続編!
未だに三つ子ちゃんの区別がついていないパパ高嶺。
しかしこの罪は重いなあ。。。
タマムシ色になってしまった高雄くんの将来が心配です。
次も三つ子ネタあるかなあ。

実はまだ6巻を購入していないのです。
7巻が出る前にはゲットしておきますー!



* 過去の感想 *
⇒⇒⇒『高嶺と花 1
⇒⇒⇒『高嶺と花 2
⇒⇒⇒『高嶺と花 3
⇒⇒⇒『高嶺と花 4

スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

sui

Author:sui
いらっしゃいませ。こちらのブログは管理人のマメでない性格ゆえ、更新はゆっくりめです。
感想は多分にネタバレを含みますので、未読の作品に関してはご注意ください。
思い出した時にでもお立ち寄りくだされば嬉しいです。


コメントやトラックバックなども大変嬉しく、歓迎です。
が、こちらの判断により、削除してしまう場合もあります(例:初めましての間柄でトラックバックのみを行うなど)ので、ご了承ください。

日記、始めました。
『のんびりたまに雑記。』リンクから行けます。
今読んでいる本などちょこちょこ書いていく予定です。
また、web拍手でいただいたコメントも、こちらの方でお返事させていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
ユーザータグ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2拍手ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。